ほっかブログ

ヒガンバナ

20130926-203855.jpg
パンのトラ半田店の近くにはごんぎつねの舞台になったと言われ矢勝川が流れています。例年、9月中旬のこの時期には200万本ものヒガンバナが咲き、秋の彼岸花祭りが川沿いで行われます。

20130926-212606.jpg
↑童話「ごんぎつね」の中のヒガンバナの登場シーン。

20130926-213606.jpg
そんなヒガンバナですが、球根生の植物で横を向いて開き、6枚の花弁が放射状に外向きに並びます。

20130926-214146.jpg
稀に白い花が咲くこともあるそうです。

20130926-214254.jpg
新美南吉はこのヒガンバナを見ながら何を思ってごんぎつねを書いたのでしょう?南吉17歳の作品です。
今年は新美南吉生誕100年、各種イベントが開かれてる南吉記念館にも是非お越しください。
秋の 彼岸花祭は10月6日までです。
Takayuki Naito

コメントできません