ほっかブログ

2013年07月の記事

食べ歩きスウィーツ

パンのトラ半田店ではただいま半田市観光協会が主催する「食べ歩きスウィーツ」に参加しています。

4枚綴りのチケットを500円で購入し、参加店舗の対象商品と交換できる仕組みです。

パンのトラではきつねのしっぽをモチーフにした「きつねクリーム」が対象となっています。

近場では、新美南吉ミュージアムでお買い求めいただけます。夏休みを利用して、お得に食べ歩こう!

くわしくは下記ホームページまで↓

http://www.handa-kankou.com/sweets/

Takayuki Naito

 

 

パンのトラ

20130730-204525.jpg
よくある質問シリーズ!
Q「パンのトラ」にはどういう意味がありますか?

A 責任をもってお答えしましょう。
「パンのトラ」の由来は、パン職人を育成させる「虎の穴」的な養成所を目指したのと、1号店のパンのトラ安城店の建設がたまたま虎年だったことをいいことに決まったと言われています。

と言うのはウソで、本当の由来は、全てのレシピが「虎の巻物」のような秘伝の書に書き記されていることから決まりました。その中には虎の様に力強くありたいという願いも込められています。
嘘のような本当の話。 ^_^
Takayuki Naito

100年

20130729-171620.jpg

皆さん、この方をご存知でしょうか?

20130729-171956.jpg

知ってる人も多いのでは?愛知県半田市出身のごんぎつねの作者「新美南吉」です。
明日はその彼が生まれて、100年のメモリアルな日です。

20130729-172732.jpg

パンのトラ半田店から徒歩5分の所にある新美南吉記念館では10月の下旬まで記念事業を行っています。興味のある方はお立ち寄ってみてはどうですか?(^_-)

20130729-173417.jpg
Takayuki Naito

朝食

20130728-203902.jpg

昨日もFacebookで紹介した「パンのトラ」食べ方シリーズ、Naito家の定番編です。
Naito家では主に、ピザトーストで食べることが多いです。市販のピザソースに、炒めたベーコン、ピーマン、キャベツなどの野菜と、たっぷりのとろけるチーズ!
子どもにも大人気の朝食メニューです。
ピザトーストも「パンのトラ」でいかがですか?

Takayuki Naito

Facebook

20130727-211631.jpg

パンのトラのFacebookサイトはご存知でしょうか?
日常の出来事、新商品の情報、Blogにはない内輪的なことまで満載です。
只今「パンのトラ」の食べ方の提案レシピを掲載中ですので、是非お試しください。

←左の関連サイトのパンのトラをクリックしてみてね^ ^
Takayuki Naito

職場体験1日目

 

今日は武豊町立武豊中学校の生徒が3人職場体験に来てくれました。

ここの学校は原則親や親せきなどの職場に出向くことらしいです。写真の都筑君も、一日お母さんの背中を見ながら働いてくれました。

家では話さないかもしれないけれど、普段とは違うお母さんの姿に 何かを感じたでしょう。

残り2日頑張りましょう!

Takayuki Naito
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伸びたはいいが…

20130725-211858.jpg

出勤する度に確認するのがこの「ツル?」。
せっかく伸びたがこの後どこに行くのか…
逃げ場を作ってやらねば。

Takayuki Naito

とろ〜り明太

20130724-200150.jpg

今日は久しぶりの雨でしたね。この季節はエアコンをMAXで稼働させても激暑な製造現場も、恵の雨のおかげで過ごしやすかったです。

ご紹介するのは「とろ〜り明太子」。
ロゼッタというイタリア伝統の生地に、パリパリ食感の米粉のソースをかけ、中にはチーズフォンデュと明太子バターのコラボレーション!

お試しくださいませ^_−☆

Takayuki Naito

営業時間

20130723-211634.jpg

問い合わせの中で特に多い質問についてお答えします。

「営業時間は?」

パンのトラでは7:00〜19:00の年中無休で営業しております。

朝時間がない時にはサンドイッチ、お昼ご飯に惣菜パン、おやつにスウィーツパン、仕事帰りに翌朝の食パン、豊富な種類でいろんなニーズに、お応えします。

Takayuki Naito

ツキと月の不思議

20130722-204302.jpg

一般的に満月の期間はサクセス・ムーンとも呼ばれ、社会全体が活気づく傾向にあることからツキやすいそうです。

明日は満月です、月の周期に合わせて皆さんもツキを掴みましょう!

Takayuki Naito